FC2ブログ
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事

プロフィール

Nao Otsuka(お留守番は、菜子ちゃん)

  • Author:Nao Otsuka(お留守番は、菜子ちゃん)
  • 「大塚菜生」の筆名で児童書を出版しています。
    著書:『ぼくのわがまま電池』(岩崎書店:第13回福島正実記念SF童話賞大賞受賞作)、『弓を引く少年』『どんぐり銀行は森の中』(国土社)『東京駅をつくった男』(くもん出版)など、主に小学生向けのノンフィクションや物語、ノベライズ・キャラクター本を書いています。共著に平成うわさの怪談シリーズ(岩崎書店)など。


    ★メール★ご用件★は、「こちら」からお願いします。

    サイト
    https://itigo.xyz/index.php

リンク

月別アーカイブ

日本児童文学3・4月号

2014.04.01 01:20|お知らせ
日本児童文学 2014年 04月号 [雑誌]日本児童文学 2014年 04月号 [雑誌]
(2014/03/08)
小峰書店
 表紙絵 佐藤真紀子

商品詳細を見る


『日本児童文学3・4月号』に掌編が掲載されました。
タイトルは「しりじまん」です。(カット絵:大島加奈子さん)

短いお話ですが、よかったら手に取って読んでいただけましたら嬉しく思います。
感想などもお待ちしております。




☆有難うございます☆

2014.01.29 09:13|お知らせ
昨年4月に、加藤純子先生監修で出版いただいた『「頭がよくなる10の力」を伸ばすお話』(PHP研究所)の3刷のお知らせがありました。

この本は生協のカタログなどを通じて販売されています。
直接の購入、また詳しい情報はこちらです
http://www.php.co.jp/family/detail.php?id=80797


その後、4刷のお知らせをいただきました。まことに有難うございます。
身近なお子さん、ファミリーにぜひすすめてみてください。
きっとお気に入りの一編がみつかるかと思います

増刷はやっぱりいいなぁの巻

2013.09.15 13:48|お知らせ
4月に発売した『「頭がよくなる10の力」を伸ばすお話』(PHP研究所)が早くも増刷されたそうです。

お世話になった加藤純子先生、編集者さま、執筆者さま、読者さま、CMしてくださった皆さまの
おかげです、まことにまことに有難うございます。


まだ販売は関西九州地区だったり、一部の生協だったり(?)と、限定されています。
これから関東方面にも進出します。
どこかでみかけたら、どうか手にとってみてくださいね。

たくさんの親子さん、ファミリーさんのもとへ届きますように

すぐに入手されたい方、紹介ページはこちらです⇒ http://www.php.co.jp/family/detail.php?id=80797


【9月28日追記】

お仲間の森くま堂さん、うたかいずみさんからの情報によりますと
この本は家庭直販ルートにのっていて、現在、COOP神戸(旧・灘生協)のカタログに掲載されているそうです。
そちらからも、ぜひ、購読をお願いいたします。

また、皆さんの地区でカタログ掲載をみかけた方は、教えてくださると嬉しいです。
情報をお願いいたします。⇒大塚直通伝言はこちらです 



第47回新春読書感想文コンクール

2011.11.03 21:01|お知らせ

昨日発表されましたので、お知らせします。

佐賀県の第47回新春読書感想文コンクールの課題図書
「どんぐり銀行は森の中」選定されています。
ぜひぜひ、応募してみてくださいね。
そして、結果をお知らせください。

本日ちょうど、速報で、もうすぐ発表のコンクールに入賞したとご連絡をいただいたばかりです。
K君おめでとうございます。
私もとてもうれしいです!!
感想文読ませていただきますね。


情報をくださったみなさまもまことに有難うございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

ぴんぽんぱんぽーーん♪

2011.10.10 21:39|お知らせ
cut102.jpgお知らせします。

樋口ゆう子さんのブログで『どんぐり銀行は森の中』を
紹介してもらっています。

「どんぐり銀行オープンしてます ♪」
http://patapataekakidori.blog.fc2.com/

紹介も絵になるところが、さすがですね。
ほんとうに有難うございます。
また、近々、飲みましょうね♪ 
ホークスも、優勝しましたことですし♪♪


=============

この連休は、皆様いかがお過ごしですか。

私は二日間は、クロワッサンとデニッシュの教室で受講生さんと楽しく過ごし、
残り一日は、午後遅くから、ずっとごろごろ寝てました。


私個人の予定としては、そろそろ原稿を書き始めます。
今回、細かい打ち合わせはなしですけど、「粗書き」ありきですし、一応、GOサインいただいてますので、
あとは、ストーリーにすることと、ふくらましたり、削ったり、です。
そうして、ぼちぼち、もの書きらしいことも。


明日火曜日からは、ふつうに出勤の方も多いと思います。
私はもう一日お休み。すみません。パンの講師仲間さんとランチしながら、刺激受けてきます。




『どんぐり銀行は森の中』・・・放送予定情報

2011.09.06 10:29|お知らせ
TV放送予定のお知らせです。


〇9月14日  「ゆう6かがわ」(NHK高松放送局)「くらしワンポイント」コーナー

         ※図書館がすすめる本として紹介。

〇9月20日  「ひるまえかがわ」(NHK高松放送局)で、再放送。



cut222.jpg





香川県内受信の放送です。
もしも観られる方がいらっしゃいましたら、感想などお寄せいただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします



一言。M氏が家業を継いでから、ボーナスはもらったことない大塚さんより

雨露散らし

2011.06.16 09:38|お知らせ
わ。放置していたため、例の広告が出ていました。
一か月、早いわ。
でも、一日は長く感じるときもあって。
セミナー行ったり、観劇したり、ライブ行ったり、色々していました。
言わずもがなですが、自分の担当の教室もがんばってますよ。
趣味や息抜きはもちろん、人様のパフォーマンスはとても勉強になります。
何かしら自分の中にも生かしていきたいなと思います!


えと。六月初めに、あらいぐまさんこと作家仲間の新井悦子さんから、写メを送ってもらいました。
「どんぐり銀行は森の中」、長崎県の読書感想文コンクールテーマブックに選ばれています。

http://www.nagasaki-np.co.jp/jigyoubu/dokusyo/dokusyo40/
ありがたやありがたや。
あ。店名おうかがいするの忘れてました。
ここで、「ぜひ買ってくださーい」と言ったほうがお店の利益にもなるんですよね。
うっかりものですみません


110601_14.jpg


それからその推薦にかかわっている、二つの帯つきの見本を、編集さまより送っていただきました。
感謝申し上げます。
もう一つは、
2011年 先生のすすめる 4年生 夏休みすいせん図書」です。
各書店の担当のみなさま、よろしくお願いいたします。

ほんとに、よろしくよろしくお願いいたします。





雨露散らし なおひっそりと 萼紫陽花





あうる

2011.03.05 09:24|お知らせ
おはようございます。皆さん週末はいかがお過ごしの予定でしょう。

どこかに行きたいけど、家族サービスに迷っている九州のお父さんお母さん!
バイオパークはいかがですか。
明日はカバのモモの誕生日です。
17歳になると思います。
ぜひ家族で遊びに出かけて、モモに「オメデトウ」の声を掛けてみてくださいー。

まあ、モモが喜ぶというより皆さんが足を運んでくれたら、餌もフンパツしてもらえると思うんです(現実)



1521_01.jpg
1145_02_0001.jpg
※上:2/19付の焼く前のお菓子の状態。この変化も面白いよね。
※下:ママ友といっしょに食べたサラダ。そして、久住のピノ・ノワール。
   ワインセミナーを受けてからちょこちょこ飲むようになりました。



~~~~~~~
お知らせ。

図書館の学校が発行している「あうる」2、3月号に、『どんぐり銀行は森の中』紹介されています。

掲載冊子を他社(国土社さんじゃなく)の編集さまが届けてくださったのが何よりうれしいです。
まことに有り難うございました。

http://www.toshokan.or.jp/
http://www.toshokan.or.jp/owl.html


恩返したいと言いながら口ばかりです。
今、少しずつですが物語に向かう情熱が復活しつつあります。
そのあたりの回路が、しばらく閉じていたのかしら、って思うくらい。
対象を追っかけたり、自主取材しながら楽しんでいます。


注記:以前、担当さまからいただいた、「さぴあ」2月号のお知らせ、お心遣いももちろんうれしかったです。
あらためまして御礼申し上げます。
封書に、記念切手の一枚を貼ってくださっていて、このアマガエルがかわいくて、何度も出しては見ていたんですよ。
切手ってかわいければかわいいほど、旅に出したくないでしょ?
私なら自分用にとっておくかも。

1946_02.jpg

読者の方からいただきました。つばきを背負っためんこいうさぎ。
お気に入りで、いつもは玄関においています。